〜九州の棚田、渓谷、ミヤマキリシマ。そして屋久島、西表島へ。

世界遺産の大自然 屋久島 巨樹の森と名滝&黒潮の海をめぐる

 世界遺産の島、屋久島です。樹齢1000年以上の巨樹の森、そして山奥から注ぐ多くの滝。亜熱帯の海岸沿いではカジュマルの森や美しい黒潮の海岸線をめぐることができます。また屋久島滞在中はヤクシカやヤクザルなど野生動物にも必ず出会えるでしょう。

 

【モデルコース】

1日目:各地〜屋久島空港=ビジターセンターなどで予習=千尋の滝など=夕日の撮影=屋久島(泊)

2日目:=白谷雲水峡を終日撮影=屋久島(泊)

3日目:=ヤクスギランドなど終日撮影=屋久島(泊)

4日目:=屋久島一周=永田浜=ガジュマル公園=屋久島空港〜各地

 【時期】3月末〜12月半ばまで(梅雨と台風は避けたい)

 ※4月後半はサクラツツジ、6月上旬はヤクシマシャクナゲ

 【プラスα】歩行のレベルに応じて、縄文杉や宮之浦岳、永田岳など登山コースに向かうことができます。

佐賀長崎の絶景 棚田めぐりと玄海・平戸・九十九島めぐり

 九州の北部、佐賀と長崎周辺には多くの海に面した美しい棚田が広がっています。夕日と日本海と棚田は本当にすばらしい光景です。また九十九島の島々やツツジ咲く公園等みどころもたくさんです。  

 

【モデルコース】

1日目:各地〜福岡空港=長串山公園(ツツジ)=福島の棚田(夕景)=伊万里()

2日目:=御船山楽園=唐津鏡山展望台=七ツ釜=呼子=浜野浦の棚田(夕景)=伊万里()

3日目:=佐世保・九十九島の展望など=佐世保()

4日目:=撮影予備日=長崎空港/福岡空港〜各地

 【時期】4月後半

 【プラスα】そのほかに長崎の夜景や軍艦島、雲仙国立公園などを組み合わせることもできます。

沖縄 西表島サガリバナとマングローブ&盛夏の海 梅雨明けの沖縄、そのマングローブでは一夜限りのサガリバナが咲き、マングローブの川をただよう幻想的な光景をみることができます。また朝夕の幻想的な海の景色、コバルトブルーの海など夏真っ盛りの沖縄を堪能することができます。


【モデルコース】 1日目:各地〜那覇空港〜石垣空港〜西表島=西表島(夕日)=西表島(泊) 2日目:=サガリバナマングローブカヌー=西表島の自然を撮影=西表島(泊) 3日目:=西表島〜石垣島〜竹富島などへ上陸=石垣空港〜那覇空港〜各地

【時期】7月前半

【プラスα】4日間か5日間を確保してそのほかの島々(与那国島や波照間島、石垣本島、沖縄本島)を回りたい。

ミヤマキリシマの雲仙とくじゅう阿蘇&菊池渓谷・由布川渓谷

 春の九州。雲仙・阿蘇・くじゅうの山々はミヤマキリシマで山全体がピンク色にそまります。そして広大な阿蘇やくじゅうをやまなみハイウェーを通り撮影します。苔むした見事な菊池渓谷や独特のラインが美しい由布川渓谷にも立ち寄りたい!

 

【モデルコース】

1日目:各地〜長崎空港=雲仙国立公園のミヤマキリシマ=雲仙温泉()

2日目:=島原〜熊本=菊池渓谷=阿蘇外輪山(夕景)=阿蘇温泉()

3日目:=阿蘇火口・草千里=くじゅう高原=長者原(泊)

4日目:=九重黒岳原生林=由布川渓谷=大分空港〜各地

 【時期】6月上旬

 【プラスα】ほかにも高千穂峡、天草、湯布院温泉、国東半島などと組み合わせることもできます。